戻る
メンバーシップになる
トップ
/
/
【Figma】AutoLayout、Componentの新機能解説
コンテンツ一覧
コミュニティ

【Figma】AutoLayout、Componentの新機能解説

May 16, 2022
保存
保存中
すべてを閲覧するにはBONOメンバーシップに登録しよう
BONO - プロと学ぶUIとUXのコミュニティ
詳細

Redesigned auto layout

▼ パネルがリニュアール

パネル。まあまあ使いやすくなったぞ!

  • パネルがリニューアル。配置が一部変更
  • Frameの上下左右の余白が「左右」「上下」で変更できる
  • マウスでオブジェクト間の余白を調整できる

▼ より柔軟なAutoLayoutに

こいつはマジで使いやすくなったぞ!!!

  • 文字をHeight指定して、文字数超えたら「...」にできる処理が可能に(コードライク!
  • ブロックをAutoLayou内で自由に配置できるようになったぞ(Posision Absolute!

▼ より細かい設定が可能に

Component properties

▼ コンポーネントに「変数」の要素を持たせられる新機能

  • Variantsを多く作らないといけなかった課題をクリア
  • Variantsとは別にコンポーネントのLayer要素に可変要素を設定できる
  • 例えばこんなことができる
  • ボタンアイコンのオンオフ
  • ボタンテキスト内容を入力できる
  • より柔軟/シンプルにコンポーネント作成管理が可能になった

Redesigned auto layout

▼ パネルがリニュアール

パネル。まあまあ使いやすくなったぞ!

  • パネルがリニューアル。配置が一部変更
  • Frameの上下左右の余白が「左右」「上下」で変更できる
  • マウスでオブジェクト間の余白を調整できる

▼ より柔軟なAutoLayoutに

こいつはマジで使いやすくなったぞ!!!

  • 文字をHeight指定して、文字数超えたら「...」にできる処理が可能に(コードライク!
  • ブロックをAutoLayou内で自由に配置できるようになったぞ(Posision Absolute!

▼ より細かい設定が可能に

Component properties

▼ コンポーネントに「変数」の要素を持たせられる新機能

  • Variantsを多く作らないといけなかった課題をクリア
  • Variantsとは別にコンポーネントのLayer要素に可変要素を設定できる
  • 例えばこんなことができる
  • ボタンアイコンのオンオフ
  • ボタンテキスト内容を入力できる
  • より柔軟/シンプルにコンポーネント作成管理が可能になった

Redesigned auto layout

▼ パネルがリニュアール

パネル。まあまあ使いやすくなったぞ!

  • パネルがリニューアル。配置が一部変更
  • Frameの上下左右の余白が「左右」「上下」で変更できる
  • マウスでオブジェクト間の余白を調整できる

▼ より柔軟なAutoLayoutに

こいつはマジで使いやすくなったぞ!!!

  • 文字をHeight指定して、文字数超えたら「...」にできる処理が可能に(コードライク!
  • ブロックをAutoLayou内で自由に配置できるようになったぞ(Posision Absolute!

▼ より細かい設定が可能に

Component properties

▼ コンポーネントに「変数」の要素を持たせられる新機能

  • Variantsを多く作らないといけなかった課題をクリア
  • Variantsとは別にコンポーネントのLayer要素に可変要素を設定できる
  • 例えばこんなことができる
  • ボタンアイコンのオンオフ
  • ボタンテキスト内容を入力できる
  • より柔軟/シンプルにコンポーネント作成管理が可能になった

No items found.