質問しよう
トップ
/
ゼロからはじめるUI情報設計
/
シリーズをやるメリット

シリーズをやるメリット

November 10, 2022
情報設計
保存
保存中
すべてを閲覧するにはBONOメンバーシップに登録しよう
BONO - プロと学ぶUIとUXのコミュニティ
詳細

何を学べるのか?

このシリーズでは、見た目を整える前の段階を中心にデザインできるシリーズになっています。
UIを決める上ではどういう方向性で作るのか?情報の構造は何か?を整理していく必要が実はあります。
言葉や知識ではよくわからないけど、UIデザインの中心と言ってもよいデザインフローをこのシリーズではトレースしながら全容を体験することができます💡

具体的に身につくデザインスキル

主にスライドの内容のような項目を、トレースして体験していくことができます。
知識を最初につけるのもいいですが、まずはやってみて「なるほどこれがUI作る上で重要だな〜」と体験できるシリーズになっています。

何を学べるのか?

このシリーズでは、見た目を整える前の段階を中心にデザインできるシリーズになっています。
UIを決める上ではどういう方向性で作るのか?情報の構造は何か?を整理していく必要が実はあります。
言葉や知識ではよくわからないけど、UIデザインの中心と言ってもよいデザインフローをこのシリーズではトレースしながら全容を体験することができます💡

具体的に身につくデザインスキル

主にスライドの内容のような項目を、トレースして体験していくことができます。
知識を最初につけるのもいいですが、まずはやってみて「なるほどこれがUI作る上で重要だな〜」と体験できるシリーズになっています。

何を学べるのか?

このシリーズでは、見た目を整える前の段階を中心にデザインできるシリーズになっています。
UIを決める上ではどういう方向性で作るのか?情報の構造は何か?を整理していく必要が実はあります。
言葉や知識ではよくわからないけど、UIデザインの中心と言ってもよいデザインフローをこのシリーズではトレースしながら全容を体験することができます💡

具体的に身につくデザインスキル

主にスライドの内容のような項目を、トレースして体験していくことができます。
知識を最初につけるのもいいですが、まずはやってみて「なるほどこれがUI作る上で重要だな〜」と体験できるシリーズになっています。

ゼロからはじめるUI情報設計

20
1.シリーズ全体像と手順
sss
1.シリーズ全体像と手順

1.シリーズ全体像と手順

どんなシリーズ?
05:09
どんなシリーズ?

どんなシリーズ?

シリーズをやるメリット
04:08
シリーズをやるメリット

シリーズをやるメリット

要件をUIに反映するデザインの流れ
06:58
要件をUIに反映するデザインの流れ

要件をUIに反映するデザインの流れ

【補足】おすすめの道具:紙とペン
03:09
【補足】おすすめの道具:紙とペン

【補足】おすすめの道具:紙とペン

2.要件内容を把握する
sss
2.要件内容を把握する

2.要件内容を把握する

お題を把握する-デザインの前に始めること
09:54
お題を把握する-デザインの前に始めること

お題を把握する-デザインの前に始めること

補足:内容がわからない時は1人で考えない
04:10
補足:内容がわからない時は1人で考えない

補足:内容がわからない時は1人で考えない

3/UIの要件定義をしよう
sss
3/UIの要件定義をしよう

3/UIの要件定義をしよう

UIの要件定義をトレースしよう
06:24
UIの要件定義をトレースしよう

UIの要件定義をトレースしよう

【重要】UIの要件を整理する意味あります?
05:59
【重要】UIの要件を整理する意味あります?

【重要】UIの要件を整理する意味あります?

トレースするUI要件定義の完成形をチェック
10:05
トレースするUI要件定義の完成形をチェック

トレースするUI要件定義の完成形をチェック

①ユースケース:UIを人がいつ使うか整理しよう
05:34
①ユースケース:UIを人がいつ使うか整理しよう

①ユースケース:UIを人がいつ使うか整理しよう

②行動フロー : UIで必要なアクションの整理
08:23
②行動フロー : UIで必要なアクションの整理

②行動フロー : UIで必要なアクションの整理

③オブジェクト:表示する情報を書き出そう
11:55
③オブジェクト:表示する情報を書き出そう

③オブジェクト:表示する情報を書き出そう

④タスク:UIで必要なアクションを整理する
07:43
④タスク:UIで必要なアクションを整理する

④タスク:UIで必要なアクションを整理する

シリーズをやるメリット

November 10, 2022
情報設計
すべてを閲覧するにはBONOメンバーシップに登録しよう
BONO - プロと学ぶUIとUXのコミュニティ
詳細

何を学べるのか?

このシリーズでは、見た目を整える前の段階を中心にデザインできるシリーズになっています。
UIを決める上ではどういう方向性で作るのか?情報の構造は何か?を整理していく必要が実はあります。
言葉や知識ではよくわからないけど、UIデザインの中心と言ってもよいデザインフローをこのシリーズではトレースしながら全容を体験することができます💡

具体的に身につくデザインスキル

主にスライドの内容のような項目を、トレースして体験していくことができます。
知識を最初につけるのもいいですが、まずはやってみて「なるほどこれがUI作る上で重要だな〜」と体験できるシリーズになっています。

何を学べるのか?

このシリーズでは、見た目を整える前の段階を中心にデザインできるシリーズになっています。
UIを決める上ではどういう方向性で作るのか?情報の構造は何か?を整理していく必要が実はあります。
言葉や知識ではよくわからないけど、UIデザインの中心と言ってもよいデザインフローをこのシリーズではトレースしながら全容を体験することができます💡

具体的に身につくデザインスキル

主にスライドの内容のような項目を、トレースして体験していくことができます。
知識を最初につけるのもいいですが、まずはやってみて「なるほどこれがUI作る上で重要だな〜」と体験できるシリーズになっています。

何を学べるのか?

このシリーズでは、見た目を整える前の段階を中心にデザインできるシリーズになっています。
UIを決める上ではどういう方向性で作るのか?情報の構造は何か?を整理していく必要が実はあります。
言葉や知識ではよくわからないけど、UIデザインの中心と言ってもよいデザインフローをこのシリーズではトレースしながら全容を体験することができます💡

具体的に身につくデザインスキル

主にスライドの内容のような項目を、トレースして体験していくことができます。
知識を最初につけるのもいいですが、まずはやってみて「なるほどこれがUI作る上で重要だな〜」と体験できるシリーズになっています。

ゼロからはじめるUI情報設計

20
1.シリーズ全体像と手順
sss
1.シリーズ全体像と手順

1.シリーズ全体像と手順

どんなシリーズ?
05:09
どんなシリーズ?

どんなシリーズ?

シリーズをやるメリット
04:08
シリーズをやるメリット

シリーズをやるメリット

要件をUIに反映するデザインの流れ
06:58
要件をUIに反映するデザインの流れ

要件をUIに反映するデザインの流れ

【補足】おすすめの道具:紙とペン
03:09
【補足】おすすめの道具:紙とペン

【補足】おすすめの道具:紙とペン

2.要件内容を把握する
sss
2.要件内容を把握する

2.要件内容を把握する

お題を把握する-デザインの前に始めること
09:54
お題を把握する-デザインの前に始めること

お題を把握する-デザインの前に始めること

補足:内容がわからない時は1人で考えない
04:10
補足:内容がわからない時は1人で考えない

補足:内容がわからない時は1人で考えない

3/UIの要件定義をしよう
sss
3/UIの要件定義をしよう

3/UIの要件定義をしよう

UIの要件定義をトレースしよう
06:24
UIの要件定義をトレースしよう

UIの要件定義をトレースしよう

【重要】UIの要件を整理する意味あります?
05:59
【重要】UIの要件を整理する意味あります?

【重要】UIの要件を整理する意味あります?

トレースするUI要件定義の完成形をチェック
10:05
トレースするUI要件定義の完成形をチェック

トレースするUI要件定義の完成形をチェック

①ユースケース:UIを人がいつ使うか整理しよう
05:34
①ユースケース:UIを人がいつ使うか整理しよう

①ユースケース:UIを人がいつ使うか整理しよう

②行動フロー : UIで必要なアクションの整理
08:23
②行動フロー : UIで必要なアクションの整理

②行動フロー : UIで必要なアクションの整理

③オブジェクト:表示する情報を書き出そう
11:55
③オブジェクト:表示する情報を書き出そう

③オブジェクト:表示する情報を書き出そう

④タスク:UIで必要なアクションを整理する
07:43
④タスク:UIで必要なアクションを整理する

④タスク:UIで必要なアクションを整理する